足立和也選手~貧乏生活に耐え東京五輪の切符をつかんだカヌー界の風雲児 (相模原の有名人)

「足立和也選手~貧乏生活に耐え東京五輪の切符をつかんだカヌー界の風雲児 (相模原の有名人)」のアイキャッチ画像

足立和也さん

足立和也さんのプロフィール

オリンピック出場種目 : カヌー(スラローム)男子カヤックシングル
大会出場予定日 : 予選7月28日、決勝7月30日(金)
出身地 : 神奈川県相模原市南区出身
生年月日 : 1990年10月23日
所属 : ヤマネ鉄工建設 (スポンサー)
経歴 : 大野小学校卒業 鵜野森中学校卒業
幼少期から道志川でカヌーの練習
主な戦績 :
2019年 NHK杯兼日本代表選手権大会 第4位
※2012年~2014年、2016年、2018年はNHK杯優勝
2018年 アジア大会 2位
2017年 W杯 ドイツ大会(第3戦) 3位
2016年 W杯 スロベニア大会 3位
2014年 アジア大会 優勝




足立和也(あだち-かずや)さんは、カヌー選手で、男子カヤックシングルの日本代表。
通園していた幼稚園のアウトドア活動が盛んで、幼い頃からカヌーに触れていた。
幼稚園教員のカヌースクールに通い、小学校6年生で初めて大会に出場する。

私立・八王子高等学校3年生の時、18歳以下の世界大会に日本代表として出場する。
カヌーの強豪校である駿河台大学に進学するも、3年生の時に、試合で惨敗し、トップを目指すには大きな決断をする必要があるとして退学を決意。
以後は、市場大樹コーチの活動拠点である山口県萩市のコーチ自宅に居候し、更には、山口県北部の山奥を
流れる阿武川(あぶがわ)特設カヌー競技場の近くに、長屋を借りて、コーチと2人で練習を積むという生活を送っている。
<注釈> 強い流れを求めて、阿武川ダムの放流時間にあわせて練習を実施する。
普段は阿武川に隣接するレストランで、時給800円のアルバイトをし、トレーニングを重ねた。




カヌー競技は、夏季に約3ヶ月、艇を運びながらヨーロッパを転戦しなければならない。
練習コースの使用料も負担を強いられる。
バイト代は、すべてヨーロッパ遠征費に充てており、遠征中も車中泊で宿泊費を節約。
普段は、バイト先のレストランのまかないで食費を浮かすが、海外では1キロ100円のスパゲティ、2キロ100円のジャガイモを購入して自炊する。
なお、長屋の家賃7000円は、市場大樹コーチが負担していると言う。
競技のジャージは、山口県カヌー協会の関係者からもらった黒の上着を、6年以上愛用している。

2019年NHK杯兼日本代表選手権大会で4位に入賞し、東京オリンピック代表選手に内定。
現在は山口県体育協会の職員を経て、2020年10月1日からは、山口県のヤマネ鉄工建設などより、スポンサードを受けながら活動。

世界の競技者がヨーロッパ製を使う中、日本の「ムーンクラフト社」が製造する国産艇にて参戦している。

テレビ中継

東京オリンピック「スラローム 男子カヤックシングル」試合日程
会場 : カヌー・スラロームセンター(東京・江戸川区)

7月28日
スラローム 男子カヤックシングル予選

7月30日14時 スラローム 男子カヤックシングル準決勝
7月39日16時 スラローム 男子カヤックシングル「決勝」




テレビ放送があるか、ないかは、執筆時点(7月19日)では未定です。

収録じたいは行われるため、インターネット生中継が下記にて放送される予定です。
パソコン・スマートフォン・タブレットなどより、ご覧頂けます。

gorin.jp

※民放各局による、インターネットでのオリンピック公式競技動画配信サイトです。




ケガすることなく、今後のご活躍をお祈りする次第です。

小堀倭加さん 水泳選手 (女子1500m自由形) 
井出樹里さん 女子トライアスロン
白井空良さん スケートボード・ストリート
1分でわかる【田代未来】さん~相原「相武館吉田道場」で鍛えた女子63キロ級柔道選手
1分でわかる【芳田司】さん~京都から相原「相武館吉田道場」で鍛えた女子57キロ級柔道選手
柔道・女子48キロ級【渡名喜風南】さん~東京オリンピック代表選手 (相模原の有名人)
村上茉愛さん「体操女子団体・日本代表」相模原出身の女子体操エース (相模原の有名人)
籾井あき選手「女子バレーボール日本代表選手」の出身は相模原市
東京オリンピック2020夏季五輪のテレビ放送中継時間・競技一覧番組表(日本選手出場のみ)