次亜塩素酸水 相模原市でも市内で配布情報 (6月中旬で終了)

「次亜塩素酸水 相模原市でも市内で配布情報 (6月中旬で終了)」のアイキャッチ画像

次亜塩素酸水(じあえんそさんすい)の無料配布が、相模原市でも2020年4月28日より開始されます。(6月中旬終了予定となりました。)
アルコール消毒液の品不足に対応するための政策で、相模原での配布場所予定は下記の通りですが、状況により増えたり減ったり別の場所になるなど、変更になる可能性も考えられます。
記載事項も、最新になるように努めますが、訪問する前に、相模原市のサイトなどで、ご確認の上、お出かけ頂けますようお願い申し上げます。

配布対象者は、相模原市民に限られます。

~5月31日まで

2020年6月より、配布計画が変更となりましたので、解説を分けました。
下記は5月一杯までの状況です。

相模原市緑区 5箇所

サン・エールさがみはら
城山総合事務所
津久井総合事務所
相模湖総合事務所
藤野総合事務所

相模原市中央区 2箇所

相模原市民会館
サーティフォー相模原球場 (渕野辺公園隣接の駐車場が専用駐車場 ※淵野辺公園の駐車場は閉鎖)

相模原市南区 2箇所

南区合同庁舎
相模原ギオンスタジアム (麻溝公園第5・第6駐車場が専用駐車場)

各所では駐車場も利用できると存じますが、当面は混雑する可能性があります。
まだ、手元に消毒液がある場合には、数日経過して、並ぶ列も短くなってからのほうが、感染リスクも少ないと考えられます。

受付日時

日曜日・祝日を除く毎日 (月~土)
GW期間中も祝日と日曜はお休みです。

受付時間は朝10時~午後2時までの4時間の間に受付した方が対象です。

マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて来場して頂きたいとの事です。

当面、並ぶ列ができると推測されましたが、初日は、すいていたようです。
並ぶ際には、指示に従って、間隔を開ける、前後の人と会話しない、咳エチケットなどに、ご配慮頂くと良いかと存じます。

6月1日~6月中旬

2020年6月より、配布計画が変更となりましたので、解説を分けました。
下記は6月からの予定ですして、配布の曜日が変更となって、少なくなっています。
当初の見込みより、来場者が少なかったため、配布場所を増やして、お越し頂きやすいように改善された模様です。
相模原ギオンスタジアム、サン・エールさがみはら、相模原ギオンスタジアムでの配布は5月をもって終了となりましたので、ご注意願います。

なお、、6月18日前後で市民配布は順次終了となります。

配布曜日と場所

月・水・金曜日 6月17日まで 祝日は休み
朝10時~午後2時

緑区合同庁舎、城山総合事務所、津久井総合事務所、相模湖総合事務所、藤野総合事務所、相模原市民会館、南区合同庁舎

火・木・土曜日 6月18日まで 祝日は休み
朝10時~午後2時
※6月9日(火)が初回

大沢公民館、大野北公民館、田名公民館、上溝公民館、大野中公民館、麻溝公民館、新磯公民館、相模台公民館、相武台公民館、東林公民館

容器が必要

次亜塩素酸水の受取には、500mlのペットボトルの「容器」が必要です。
1人1日500mlまでになります。
洗浄して中を乾燥させた容器を持参してください。
水筒など金属製の容器は使用不可です。
現地で容器の販売はありません。

なお、次亜塩素酸水の能力は、永久的なものではなく、時間がたつにつれて、衰えていきます。
水道水をペットボトルに保管しても、1ヶ月後に、その水をそのまま飲む人はいないですよね?
水は日にちがたつと腐るのと同じイメージでして、次亜塩素酸水も徐々に劣化しますが、それは目で見ただけではわかりません。
有効なのは、短くて2週間、長くて1ヶ月程度が有効期限とも言われています。(有効期限の確実なデータはありません)
必要以上にたくさん、もらって、長く使うと言う感じですと、そのうちウイルス除去効果が期待できなくなる可能性があります。
家族2週間分など、必要な分だけ、こまめに、もらいに行くような方法にできるとベストだと存じます。

自宅で使う場合の容器は、スプレーボトルや、ボディーソープなどのカラ容器をよくすすいで、乾燥されたあと、入れ替えたりすると便利でしょう。
※受取時には、500mlペットボトル限定になる見込みです。
水分が残っていると、不純物が混ざる可能性が高まりますので、よく乾燥させましょう。
空の容器が無ければ、100円ショップでも、容器だけ販売していますが、品薄になるかも知れません。

水などで薄めず、そのまま(原液のまま)使用します。

保管方法としては、紫外線が当たると除菌効果が低下しますので、直射日光などが当たらず、高温にならないところに置きましょう。
持ち帰る際にも、日光に当たらないように、カバンの中などに入れることが出来ると良いです。
蛍光灯からも微量の紫外線が出ますので、一番長持ちするのは「暗いところ」で保管する方法になります。

また、ペットボトルに入れると、間違えて「飲む人」がいます。(特にお子様やお年寄り)
次亜塩素酸水であることが、家族以外の来訪者でも、明確に分かるように「表示」するなどして、誤飲を防ぎましょう。
また、有効期限なども記載しておくと良いかと存じます。

基本的に、手に関しては、石鹸などソープを使って、15秒以上手洗いするのが一番効果が期待できます。

相模原市内「これまで全部の事例」新型コロナウイルス感染情報
新型コロナウイルス(新型肺炎) なぜ発生したのか?
テレワークとは 卒業式などのインターネット中継にも生かせる
神奈川県相模原市版 新型コロナウイルス 相談先
マスクを入手購入できる究極の方法をご紹介【裏技】