2019年2月9日~2月11日「相模原」積雪・道路情報 (更新終了)

積雪
スポンサード リンク

神奈川県相模原市では、3連休初日の2019年2月9日に「雪」の天気予報となっております。
低気圧が関東の南岸を通過する見込みの際に、上空1500m付近ではマイナス3℃以下の強い寒気が関東の大部分を覆う形になりそうです。
低気圧の発達度合いや、通過するコースによっては、相模原ではしっかりと積雪になる可能性が出て参りました。
その低気圧のコースや発達によりますので、コースがずれれば雨になる可能性もあり、実際には当日にならないと、どうなるのかは分からないのが関東の雪です。

2月11日07時30分現在

山間部をのぞき、道路への積雪はなく、道路も乾いています。
ただし、水たまりなど湿っているところは、凍結している可能性もありますので、ご注意願います。
当初、雪の予報も雨雲がかからず、2019年2月11日(月)、相模原では雪の可能性は薄くなりました。
ただし、午前中はにわか雨の可能性があります。
千葉県の北部では、雪が降っています。
これにて、今回の雪情報は終了させて頂きます。
その後の新しい雪情報など、最新の積雪情報や過去の雪の状態は防災カテゴリよりご確認願います。

2月9日20時30分現在

芝生の上に雪が積もっている程度になっています。
外気温は0.1℃ですので、今晩は氷点下の時間が長くなりそうです。
となりますと、湿っている道路は、翌朝にかけて凍結する恐れがかなり出て参りました。
坂道などはノーマルタイヤ危険です。
また、受験生の皆様は、鉄道・電車が障害などで遅延する可能性も無きにしも非ずですので、少し早めに行動したほうが無難かもしれません。
どうぞ、お気をつけてお出かけ頂けますと幸いです。
また、月曜日(2月11日)にも、朝から雪の予報となっていますので、この雪情報は、そのまま継続・追記させて頂く予定です。

2月9日16時現在

大粒の雪がシンシンと降るようになっています。
外気温は0.6℃です。
再びクルマの屋根だけでなく、フロントボディーのうえ、そして芝生の上にも積雪が見られるように変化しました。
今のところ、まだ、道路は湿った状態ですが、このまま降り続きますと、積雪になるのは時間の問題かもしれません。
予報では、また止むようですが、22時前後も降る見込みとなっています。
また動きがあれば追記させて頂きます。

2月9日昼14時現在

外気温は0.3℃で、只今、細かな雪が降っています。
道路は湿った状態です。
また動きがあれば追記させて頂きます。

2月9日昼12時現在

外気温は1.5℃で、とても寒いです。
引き続き、雪はやんでいる状態で、道路も乾いている個所が出てきました。
クルマの屋根に積もっていた雪も見えなくなっています。
最新の気象予報の見解では、当初よりも積雪は少ないとのことです。
ただし、油断せずに、引き続き何かあれば更新させて頂きます。

2月9日10時00分現在

外気温0.7℃、積雪1cmくらいですが、雪はほぼ止んでいます。
道路は湿潤の状態です。
千葉県北部や茨城県南部の方はだいぶ降っているようですが、低気圧の位置が南のほうにあり、雲が関東の南のほうにしか掛からないような雰囲気です。
ちなみに、東京競馬場は9日開催は中止になり、11日に延期とのことです。
このあとも、しばらく雪が降りそうもないですが、また状況が変わりましたら、お知らせいたします。

2月9日08時00分現在

外気温は0.7℃と少し下がってます。
雪の粒はまだ小さいですが、車の屋根など、水はけがよい場所は積雪となってきました。
道路はまだウエットですが、今後、シャーベット状になってくると推測されます。
安全運転でお出かけ願います。

2月9日07時00分現在

おはようございます。
細かい「みぞれ」のような雪が降っています。
大雪・着雪注意報も発令されました。
外気温は1.0℃です。
道路はまだウエット状態ですが、路肩は白く見えつつあります。
何度も繰り返しで申し訳ありませんが、自動車でお出かけの際には、チェーンなど必ず携行して頂けますよう、心よりお願い申し上げます。
また、雪の状況が変わりましたら、追記させて頂きます。

2月8日20時30分現在

まだ雪は降っていませんが、外気温は2.5℃でして、雨が降れば雪になる寒さです。
今のところの予報では、2月9日の朝7時~10時頃より、天気が崩れる見込みです。
そのころの気温は0℃前後の予想となっています。
そのため、相模原に限らず関東の多くでは、降り出しから「雪」になる見込みです。
つもりはじめの道路はシャーベット状になると推測致します。
その後、相模原での積雪は2cm~5cmと推測されていますが、前述のとおり、低気圧のコースにより、もっと降ったり、もっと少なかったりします。
自動車での移動は、必ず冬タイヤ・スタッドレスタイヤ・チェーン携行などを行いましょう。
なお、予報では夜18時頃にはやむ見込みです。
しかし、そのあと外気温が氷点下になる可能性があり、雪が凍結する恐れが今回あります。
凍結しますと、2月9日は道路渋滞や交通機関の乱れなども予想されます。
あと、2月11日も朝から雪になる可能性がでてきました。
また動きがありましたら、追記させて頂きます。

2月7日現在

特に県立高校などの受験シーズンです。
今後、新たな見解が発生しましたら、追記致します。
また、雪になりそうな予報のままである場合には、前日くらいより、最新の予報なども随時追加させて頂く予定です。

最新の積雪情報や過去の雪の状態は防災カテゴリより

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る