フォルクス相模原店に強盗 9月27日未明

スポンサード リンク

 2014年9月27日午前3時30分ごろ、神奈川県相模原市中央区中央2丁目のファミリーレストラン「フォルクス相模原店」に強盗が入りました。

 強盗に入ったのは30歳代くらいの痩せ形の男性で、無施錠だった店舗裏口から侵入した模様です。

 営業終了後の夜、事務所で閉店後の事務処理をしていたアルバイトの女性店員(49歳)に、刃物のようなものを突き付けて「金を出せ」と脅しました。
 そして、金庫を開けさせて現金約15万円を奪った上、粘着テープで女性店員の目や口をふさぎ、手首を縛って逃走しました。

 神奈川県警捜査1課は、強盗事件として防犯カメラなどの解析を進めています。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る