北神奈川大会決勝戦【夏の高校野球】決勝観戦ガイド チケット販売方法など(台風接近により順延)

スポンサード リンク

第100回「全国高校野球選手権記念」北神奈川大会「夏の甲子園」

2018年夏の甲子園の神奈川県予選は、北と南の2地区に分かれており、それぞれの優勝校が甲子園に出場致します。

決勝戦は。。

台風接近につき「順延」が決定しました

7月28日(土)南神奈川大会の決勝戦の予定でしたが、雨天中止となり、南・北神奈川大会とも順延となります。

南神奈川大会が2018年7月28日(土) 7月29日(日)
午前11時から
横浜X鎌倉学園

北神奈川大会の決勝戦は7月29日(日) 7月30日(月)
午前11時から
桐光学園X慶應義塾

いずれも「横浜スタジアム」にて試合が行われる予定です。

決勝戦チケット(入場券)購入方法は「当日券」の発売のみで、事前に購入できる前売券はありません。

入場料は、下記のとおりです。

内野席(自由席)
一般・学生500円
高校生・中学生200円
小学生まで無料

外野席
一般・学生300円
高校生・中学生100円

※各日最終試合8回からは一般・学生200円、高校生まで無料に割引

入場券の売場(発売場所)は、横浜スタジアムのBAY-SIDE(1塁側)カウンター、STAR-SIDE(3塁側)カウンター、外野チケットカウンターの3箇所となります。

開門時間と発売時間は同じ朝10時の予定です。
ただし、当日、チケット売場の列が長くなった場合には、早く販売・開門になる場合が考えられます。
準々決勝では、発売が朝9時20分、準決勝では8時50分発売となっています。
よって、決勝戦でも、予定より1時間~2時間早く、発売・開門になる可能性があります。(天候次第と言う部分もあります。)

横浜スタジアムへの交通アクセスですが、下記の通りになります。

JR根岸線「関内駅」南口より徒歩2分
JR根岸線「石川町駅」北口より徒歩5分
横浜市営地下鉄「関内駅」1番出入口より徒歩3分
みなとみらい線「日本大通り駅」2番出入口(横浜スタジアム口)より徒歩3分

クルマの場合、球場の駐車場は関係者専用となります。
ただし、横浜スタジアムの周辺には、コインパーキングなどが豊富ですので、早めに行けば有料の駐車場を利用できるかと存じます。

猛暑の為、外気温が非常に高いことが予想されます。
熱中症にならないよう「こまめ」に水分補給するなど、体調管理に十分ご注意願えますと幸いです。
なお、当日は、横浜スタジアム内の売店も、一部は営業しているかと存じます。
日傘は他の観戦者の妨げになり、またファールボールが当たった際に思わぬケガになる恐れがあるため、ご遠慮くださいとなっています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ 
Pocket
保存
はてな
ブックマーク
Google+
シェア
Follow on Feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る