肉汁うどんの南哲 相模原でも本格派うどん 大満足

スポンサード リンク

 うどんの小麦粉は、100%国産小麦粉を四種類ブレンドし、お店の脇にある小屋で毎日打っている「自家製うどん麺」。
 ふと目でコシが非常にある食感でして、とてもおいしく、お腹も満足になります。
 
 そして、スープはコクと深みがある肉汁。
 ネギに至っては、あきる野市の横田ファームから直送されていると言う、相模原ではかなりこだわりを持った、おいしい、うどん屋さんです。

 メニューは主に4種類あって、メインなのは「肉汁うどん」。
 暖かいスープに、一度冷水に浸した うどん麺を、つけて食べる、つけ麺風になっています。
 ※うどんは熱盛も、申し出れば可能。

 麺の量も 300g (並は400g) から、1kg と選べます。
 私は結構食べる方なのですが、南哲さんのうどんは、並でもお腹がポンぽこりんになってしまいます。
 これらは、店内に入って右側にある「券売機」で食券を購入して、店員さんに手渡しします。
 なお、幼稚園生までは大丈夫ですが、小学生からは1kgなどの大容量を頼んて、グループで分けて食べるのはNGでして、1人1品注文が原則です。

 スープに直接うどんが入っている、普通のうどんスタイルの「ひや肉うどん」も、申し出れば あつアツ に可能です。

 また、肉なしのかき揚げのメニューもありますが、このかき揚げも、沼津漁港風ので、すごく大きい特徴があるものなので、機会があれば1度どうぞ。

 そして、おもしろいのは「本日の糧」と言う、4種類の漬物を1皿分(1回のみ)、盛り放題の特別メニューが 200円 となっています。
 この漬物も、無農薬や有機農法に拘った食材が使われているとの事。

 と言う事で、とにかく、おいしいので、平日では昼時は店舗前の駐車場も満車に。
 土日祝の昼に至っては、道路に駐車の列ができる事も。

 言葉ではわかりにくいかと思いますので、地図の確認も含めて、下記の食べログでもご覧になってください。

 食べログ「肉汁うどん南哲」

 Facebookはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ 
Pocket
保存
はてな
ブックマーク
Google+
シェア
Follow on Feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


 スポンサード リンク

Twitter

注目の情報

 スポンサード リンク

ページ上部へ戻る