台風8号情報 相模原付近を通過する可能性も?

スポンサード リンク

 相模原付近を通過するコースも考えられ、最も接近するのは7月11日(金)の朝5時~6時頃と予想されています。
 その接近前に、雨が強くなると考えられます。
 夜間に接近しますので、停電に備えて、枕元に懐中電灯を置くのも良いかと存じます。
 ただし、気象庁が当初予想していたよりも、台風の勢力は若干弱まっていますので、風に関してはそんなに心配はいらないかも知れません。
 しかし、用心に越したことはありませんので、ベランダなどの物を、一度屋内に退避させるなど、対策は充分お願い申し上げます。

 雨はかなり降る事が予想されます。増水した川や、用水路は大変危険ですので、近づかないでください。

 車を運転される方も、通行止情報を把握した方が良さそうです。
 看板やバケツなどが道路に飛んできたり、暴風でハンドルを取られるなど、対向車がセンターラインをはみ出してくる可能性も無きにしも非ずですので、運転にはご注意願います。

 通勤・通学の方も、小田急線の相模川鉄橋や、東海道本線などが運転見合わせになる可能性もありますので、最新の情報を収集しましょう。

 状況によっては、小学校・中学校などが休校や始業を遅らせる事もありますので、朝の情報にご注意願います。

 そして、台風が去りますと、午後には晴れて気温が35℃前後まで上昇しますので、昼間は水分補給など熱中症対策にもご注意願います。

 相模原市の防災・危機管理情報サイト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る