ワールドカップ日本戦 6月15日パブリックビューイング 相模原

スポンサード リンク

 J3のSC相模原は2014年6月15日、相模原ギオンスタジアムで、2014 FIFAワールドカップ「コートジボアール 対 日本」のパブリックビューイングを開催します。

 スタジアムに設置されているフルカラーLED方式の大型電光掲示板を使用て放送を流し、席はホームゴール裏の芝生席となります。

 特別企画として、ガイナーレ鳥取GM・岡野雅行さんとSC相模原代表・望月重良さんとの「元日本代表」トークをハーフタイムなどに予定。

 なお、この日の午後には、J3リーグ第16節「SC相模原 対 ガイナーレ鳥取戦」もある為、その試合前に実施となりますが、パブリックビューイングは有料入場となり、試合のチケットとは別にチケット購入が必要です。

 パブリックビューイングは6月15日、朝8時30分開場。日本戦のキックオフは10時予定。

 入場券は、大人=1000円(前売り700円)、小中高生=500円(前売り300円)。

 前売り券は本日・5月31日よりセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの店頭、CNプレイガイド、ローソンチケット、イープラスにて販売開始。

 入場料の一部で大船渡の子どもにサッカー用品を寄付するとの事。

 詳しくは、SC相模原の案内にてご確認願います。

 日本代表のユニフォームを着て集結しよう。

 
 日本代表ユニフォーム

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


 スポンサード リンク

Twitter

注目の情報

 スポンサード リンク

ページ上部へ戻る