竹内涼真さん (相模原ではなく町田の有名人)

「竹内涼真さん (相模原ではなく町田の有名人)」のアイキャッチ画像

竹内涼真(たけうち-りょうま)さんは、東京都出身です。本名は「竹内崚」(たけうち-りょう)さんとなります。
ヴェルディサッカースクール相模原に所属して、プロのサッカー選手を目指していました。

本人は攻めるのが好きだと話していましたが、背が185cmと高いため、センターバックやボランチを任されていたとの事です。
小学校6年生の頃から練習していたそうですが、練習場は相模原北公園のグランドです。
お金があるときには、練習が終わったあとサッカー仲間と共に、すぐ近くの下九沢温泉で汗を流していたと言います。

そして、チームは竹内涼真さんが高校2年生だった2010年と、高3の翌年2011年に、クラブユース選手権で2連覇を遂げています。
しかし、ユース時代(20歳)のとき右足首を骨折するケガをして手術しました。
この故障の影響もあってトップチーム昇格を果たせず「プロ選手にはなれない」との医師の言葉を受けて、2014年に「仮面ライダー」になった訳ですね。

下町ロケットでも立花洋介役で高い演技力が話題になりました。

竹内涼真さんは2012年4月に立正大学(地球環境科学部・地理学科)に入学しましたが、神奈川県相模原市の可能性もある、中学校と高校に関しては、調べつくしても現時点では不明でした。
なお、立正大は、2018年頃に中退しています。

<追記>

その後、高校に関しては、2009年4月に日出高等学校(現在の目黒日本大学高等学校)の普通科・スポーツ・芸能コース・芸能クラスへ入学し、2012年3月に卒業していたことが判明しています。
小学校・中学校に関しても判明しました。
カナリア幼稚園、そして町田市立忠生第五小学校を卒業して2006年4月、町田市立山崎中学校へ入学し、2009年3月に卒業しています。
舞台俳優で活躍されている高林涼太さんと、中学校で同級生だったとの情報があります。
そのため、相模原出身の可能性は低くなりましたが、その記事はそのまま残させて頂きますこと、ご容赦願います。

2017年前期のNHK朝ドラ「ひよっこ」では、主人公でヒロインの谷田部みね子(有村架純さん)が住むアパートで、好青年となる島谷純一郎を演じられました。

今後、情報が入りましたら追記してみたいと存じますが、今後のご活躍が楽しみな新鋭若手の俳優さんです。

竹内涼真さんの詳しいプロフィールと経歴