スポンサード リンク

※下記の情報は過去の積雪情報です。一番新しい相模原雪情報は「防災」カテゴリよりご覧頂けますと幸いです。

神奈川県相模原市の雪(積雪)情報を今回も掲載致します。
2016年1月17日深夜から1月18日の雪の最新情報、横浜線・相模線など交通機関の運行情報などとなります。

<2016年1月18日-朝8時00分現在>

相模原市中央区、実測で積雪20cmです。
外気温は約1℃。
昼まで雪が降ると言う予報でしたが、朝9時前後には雨に変わる見込みです。
そして、昼頃には雨もやむ予報となっています。

雪の状態は概ね「湿った雪」となっております。

スタッドレスタイヤ、チェーンがない自動車での外出は絶対に避けてください。
登り坂が登れませんし、下り坂では滑って事故となる可能性があります。
事故になって、修理する費用の方が、チェーン代や冬タイヤ代より高くついてしまいます。
まして、相手の車にぶつけたり、人身事故になれば、皆さまご承知の通りです。
不要な外出は避けましょう。

相模原市内でも、雪で動けなくなった車が、道路脇に放置されていて、一部では大渋滞が発生している箇所もあります。
現時点で、一般道は大垂水峠(積雪30cm)を含めて通行止の箇所はありませんが、冬タイヤ・チェーンなどがないと走行が困難です。
また、VICS表示によると、国道16号、国道129号、国道246号、国道20号、そのた県道など、幹線はほぼ全線で渋滞表示になっています。
ただし、この渋滞は相模原市に限ったことではなく、関東全体と言えます。

高速道路の通行止は、刻々と変わりますので、下記サイトをご参照願います。
道路交通情報

湿った重い雪ですので、木の枝が折れて道路上に落下していたり、場合によってはこれから電線が切れて停電になる恐れもあると思います。
現時点では、相模原市緑区の相模湖より東側にある千木良と小原にて500軒が停電しています。

現在、横浜線が全線(東神奈川~八王子)が雪の為、運転見合わせとなっています。
朝7時現在、横浜線運転を再開しましたが、雪の為、ダイヤが大幅に乱れています。
朝7時24分現在、再び、横浜線は全線で止まりましたが、7時32分現在、運転再開。
このように、断続的に止まったり動いたりしている模様です。

京王・相模原線も、若葉台~調布の区間が、倒木による架線切断で運転見合わせです。
相模線は、なぜか、いまのところ平常通り運行されています。
7時9分現在、JR相模線に遅れが出ています。

小田急線は、多少の遅れがあるものの、運行されていますが、ロマンスカーは運休です。
相鉄線も止まっているため、町田駅などはホームや改札に人が入れないほどの大混雑になると思います。
中央線は、高尾~大月間が運転見合わせですが、高尾~東京間は、遅れがあるものの運転されています。

神奈中バスは、大幅にダイヤが乱れ、所要時間も長くなっている模様です。
また、津久井方面は、運休になる区間もあるかと存じますので、ご注意願います。

念の為記載しておきますが、タクシー乗り場も長蛇の列になります。
タクシーの予約(配車)は恐らく断られます。

以上、お気をつけてお出かけください。

火曜日・1月19日は凍結に注意

18日夜から数日間は、この冬で恐らく最大となる「寒波」となります。
ただし、どのていど相模原付近が影響を受けるかどうかはまだ微妙ですが、2016年1月19日(火)の朝は「凍結」に警戒が必要です。

雪かきをするならば、月曜日のうちに行っておいた方が無難です。
道路や歩道に水たまりができないような、雪かきをお願い申し上げます。
火曜日は、カチカチに凍る可能性が、無きにしも非ずですので、朝の通勤において「道路渋滞」などは、月曜日以上にひどくなる可能性があります。

水曜日(1月20日)からは朝方は氷点下になりますので、雪が残っているところはカチカチに凍ることになりそうです。

歩道も滑りやすくなりますので、お気をつけて歩行してください。

以上、状況は刻々と変わりますので、最新の情報入手をお願い申し上げます。

※更新はこれで終了させて頂きます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


 スポンサード リンク

Twitter

注目の情報

 スポンサード リンク

ページ上部へ戻る