相模総合補給廠【連続爆発音】火災発生(最新情報)まとめ

スポンサード リンク

 2015年8月24日未明の0時45分頃から、神奈川県相模原市のアメリカ陸軍相模総合補給廠?にて、大きな爆発音が連続。
 寝静まる住宅街には何キロにも渡り、大きな音がボンボンと響き渡り、遠くは愛川町までその音は届いたと言う。

 不規則に連続する大きな「ボン」と言う音は、大砲の発射音のようにも聞こえ、約5分間?の間に、30回以上(50回前後?)聞こえた。

 相模原消防署によると相模原市中央区の米陸軍相模総合補給廠(ほきゅうしょう)の職員から、24日午前0時44分に「アメリカ軍の基地の中から火災が発生した」という通報が入り、ボン、ボンと言う大きな音にビックリした、付近の住民からも警察だけでなく、消防119番にも通報が入った。

何回も爆発した

 爆発は爆発ですが、音は1回だけではなく、何回も続いた。
 最初はカミナリかと思ったが、雷にしては音が何回も多すぎるし、また、暗闇の空は光らない?
 しかも、10秒の間に5~10回程度の割合?で、ボン・ボンと大きな音が連続で絶え間なく聞こえ、その、ひっきりなしに聞こえてくるドン・ドンと言う大きな音が、カミナリで無い事はやがて分かった。
 補給廠の方角からボンと音が聞こえてくる。
 爆発音は約5分間程度、連続で響き渡った。回数にすると30回以上は爆発音があったと思う。
 大きな爆発音は、何基もの大砲が連続発射する発射音のようでもあり、空襲のようにボン、ボン、ボンと爆弾が何発も破裂するような音にも思えた。
 もし、戦争になると、このような音が聞こえてくるのだろうと実感した。

 補給廠内の米軍消防隊とともに相模原消防が出動したが、補給廠内の倉庫が燃えているとの情報がある。
 その後、1時30分頃からは、神奈川県警のヘリや、報道と思われるヘリコプターが数機飛来中。←正直、夜なのに、うるさくて寝れない。朝8時現在でも飛んでます。
 一旦、収まっていたが、1時54分頃にも、2回程度の爆発音と思われる音が聞こえている。(未確認)
 午前1時30分現在、けが人の情報は無し。

危険です

 爆発・火災が発生した場所は、広大な補給廠の敷地内でも中央付近の倉庫で、ボンベや酸化物などを保管している倉庫1棟が爆発・火災になったとの事です。
 また、付近には爆発した際の破片などが飛散しているとの事で、そのような破片には、安易に触ったり、近寄らないようにお願い申し上げます。
 大丈夫だとは思いますが、廃棄物や化学物質など、どんなものが保管されていたのかわかりません。万が一の為です。

 出動した相模原消防や警察は、米軍側の規制のために出火現場に近づけず、燃えている物も不明なため、放水活動ができていない模様。
 危険な内容物が含まれている可能性がある為、米軍の消防が消火方法を協議しました。
 放水はできませんでしたが、その後、午前3時頃にはほぼ沈静化した模様です。

 相模原消防からは、どんな物が保管されていたのわからない。また、再度爆発するかも知れないと言う事で、上矢部の補給廠フェンス沿いで状況を見守っている市民に、離れるよう呼びかけてました。
 神奈川県警からは、2時現在、爆発が続いているため、離れるようにとの指示も出ました。
 やじ馬の方も多かったようですが、このような爆発関係は、現場からできる限り離れる事をお勧め申し上げます。

 なお、相模原市は危機管理室を設置。
 周辺の住宅地には、被害が及ぶ可能性は少ないという事で、避難などの指示はでませんでした。

 放水はしませんでしたが、発生からおよそ6時間半後の午前7時すぎに鎮火が確認され、現場検証の権限がないので、早々に消防車もすべて引き上げました。
 原因の調査などはアメリカ軍が行い、日本に調査の一員に加わる事もできません。
 しかし、その後アメリカ陸軍から地域協定に基づいて要請が入り、8月27日から相模原市消防も現場に入りました。
 ただし、火災が起きた建物を外から眺める程度で、実質的な事故原因究明の調査ができるような状況では無かったようです。

 沖縄でのアメリカ軍の事故などが報道される中での相模総合補給廠における事故であり、今後、物議が交わされることになりそうです。

 FMさがみ(83.9Mhz)では、緊急ニュースが放送され、1時45分頃に現地からの中継を交えた情報提供を行いました。(2時50分に放送終了)
 このような地元での災害・事故では、初動は地元の放送局の方が、いち早く最新情報を知る事ができます。

 ※座間キャンプが爆発したと言う誤情報もありますが、相模総合補給廠となり、座間キャンプとは異なる場所となります。

 ※アクセスが一時集中し、一時503エラーになるなど、大変ご迷惑をお掛け致します。近日中にサーバー強化致します。
 ※事故原因など詳しく事は情報が入り次第、このページを更新・追記して参ります。

米軍相模総合補給廠の場所と地図

 下記地図のポイント地点は、爆発を起こした倉庫がある場所を示しております。

下記はツイッターによる情報です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


 スポンサード リンク

Twitter

注目の情報

 スポンサード リンク

ページ上部へ戻る