キンモクセイ無料コンサートも 潤水都市さがみはらフェスタ

はやぶさの故郷 潤水都市さがみはらフェスタ2018年にて「キンモクセイ」が無料コンサートを予定しています。
日時は2018年10月21日(日)、演奏時間は14時20分~15時20分の予定です。

毎年20万人が訪れる 相模原市のシンボルイベント 毎年11月中旬
 神奈川県相模原市中央区

相模原最大級の近代イベント
 相模原市の政令指定都市を記念して、毎年開催される事になった、相模原市の「食」・「パフォーマンス」・「体験」などが楽しめる貴重なイベント。
 在日アメリカ陸軍「相模総合補給廠」の一部敷地が、イベント会場として一般開放される形で開催され、毎年、名の知れた芸能人・歌手などのショーもある。
 目玉は、相模原市内に400軒あるラーメン店が、味を競う「さがみはらぁ麺」のグランプリを決めるイベントだ。
 エントリーされた約50店が、400円又は500円でラーメン提供し、箸袋が1票となって、投票されて相模原のラーメン店グランプリが決まる。
 ただ、1日に何十万人も訪れる巨大イベント。あまり並ばずに、ラーメンを食べるには、朝一番で出かけたい・・。
 ラーメン以外にも、相模原市内の店舗などの出店だけでなく、相模原市と提携している地方都市などの郷土品などの販売もあるが、どれも「安い」のが特徴。例えば、コーヒー50円、コロッケ2個で100円、焼そば250円など。
 他にも試供品の無料配布などもあって、行くだけで、かなりお得なイベントと言えよう。
 他にもおなじみのテキヤ出店もあるが、こちらは相変わらず高い・・。
 ステージでは、様々な催し物もあるので、敷物なども持参したい。
 入場は無料。最寄り駅は、JR横浜線・相模原駅で、北口から徒歩10分。
 子供と出掛けた場合、現地に着いたら「迷子」になった場合の集合場所を決めたい。

アクセス情報
 最寄り駅は、JR横浜線・相模原駅で、北口から徒歩10分。
 向陽小学校が自転車駐輪場として無料開放されるが、自動車用の駐車場はない。
 車は、JR相模原駅周辺の有料駐車場を利用するしかないが、当日は混雑気味となる。
 よって、遠方でなければ自転車で訪れるのが無難。
 ※向陽小学校に入れる自動車は、許可証が発行されている関係者のみ

印象 相模原最大級のイベント
遊べる度 最低目安60分、最長目安180分
利用料 無料
駐車場 なし
お休み --
時間 公式サイトでご確認を
お店・売店 ラーメン店・露店など多数
トイレ 仮設有
公式サイト さがみはらフェスタ実行委員会

下記の地図ペイント地点が会場入口で、JR相模原駅の北口から歩いて行けます。
徒歩5分ほどです。

ペットを連れての入場はできませんが、盲導犬等の介助犬は可能です。

朝10時過ぎのラーメン売り場の風景。
前日大雨が降ったので、地面にブルーシートがひかれている。
JAXAブースの中の「はやぶさ」
JAXAブースの中のはやぶさ
「はやぶさ」のイオンエンジン

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。