カテゴリー:相模原防災情報

  • 震度7の元禄地震と富士山噴火~神様として祀られた伊奈忠順

    江戸時代の1703年12月31日(新暦)に、マグニチュード7.9~8.2と推定される元禄大地震が発生。 三浦半島と房総半島の一部は隆起。 小田原で震度7と推定され、小田原城下の被害がもっとも多く、小田原城天守閣も倒壊…
  • 富士山噴火に備える

     この章では富士山噴火に伴う関連情報などをお知らせしたい。 ■富士山噴火  富士山は人間でいえば青年期の火山であるといわれている。西暦700年~1100年の間には、古文書などで10回程度噴火したことがわかる。…
 スポンサード リンク

Twitter

注目の情報

 スポンサード リンク

ページ上部へ戻る