スポンサード リンク

評議原もみじ相模原紅葉スポット&ハイキングコース
 神奈川県相模原市緑区川尻  地図

評議原(ひょうぎっぱら)
 城山湖から徒歩10分くらい。本沢梅園の最上部近い道路沿いから、小松城方面に続く尾根沿いの林間を歩く事徒歩5分に、ちょっとひらけた場所がある。そこが評議原。
 テーブルが2卓あり、お弁当持参でも訪れる事ができるが、山の中なので、付近には自動販売機やトイレはない。
 相模原では知る人ぞ知る「もみじ紅葉スポット」で、散策がてら訪れる方が多い穴場。紅葉の見ごろは11月下旬~12月上旬。

評議原クチコミ情報
 戦国時代、豊臣秀吉勢が、八王子城津久井城を攻めた際、津久井城・片倉城・小松城の武将が、この場所で、降伏するか相談した場所とされている。詳しくは小松城と相模国防衛の烽火台にて。
 一番便利なのは、下記の地図の場所付近の道路に車を止めて、東南(小松城方面)に伸びる細い山道を入り歩いて5分程度。ここから歩けば急な坂などはないので、子供でも気軽にハイキングできる。道路は駐車禁止ではないが、余り広くないので、止める際には通行の妨げにならないようくれぐれも注意して欲しい。
 また、秋の紅葉シーズン中は、町民の森コミュニティー広場の駐車場が開放される。駐車場からは徒歩で10分~15分くらい。
 なお、隣接する城山湖には湖畔を1周できる約5kmの散策路があり、野鳥観察休憩所、展望台、金刀比羅宮など、ハイキングコースになっているので、時間がある方は、双眼鏡を片手に、たまには自然にふれて見るのも良いだろう。 
 バスの場合は、JR横浜線の橋本駅北口から神奈中バスで「大戸」行き(橋16 橋20 橋25)に乗り終点、大戸バス停下車。徒歩約20分。途中は急な坂の道路を登る。
 カーブが多く、バイクは危ないので、途中からバイクのみ通行止(バイクのみ通行禁止で、乗用車は大丈夫)となる。ご注意を。

印象 もみじの紅葉がキレイなスポット
遊べる度 最低目安15分、最長目安30分以上
利用料 無料
駐車場 コミュニテイ広場に有
無料 ~16:30頃まで
お休み 特になし
時間 特になし
お店・売店 一切なし
トイレ 付近にはなし
公式サイト 評議原 (相模原観光協会)


 ↑ 地図のポイント地点は、山道の入口付近


小生が訪れた際には、まだちょっと早かったようで、葉っぱが緑のもみじがまだありました。


相模原市内にもこんなにキレイにもみじが紅葉する場所があるのです。


 

相模原の紅葉 穴場スポット「評議原」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2013年 11月 20日

CAPTCHA


 スポンサード リンク

Twitter

注目の情報

 スポンサード リンク

ページ上部へ戻る