スポンサード リンク

複合遊具のある広場や、ボール遊びできるグランドがある総合公園
 神奈川県相模原市緑区若柳  地図

複合遊具もある「わんぱく広場」
 さがみ湖プレジャーフォレストの山のすぐそばにある1997年に造られた公園で、山の自然に囲まれている。
 「わんぱく広場」には、低床式の複合遊具の他、ブランコ、小山登りなどができる広場がある。
 ベンチやテーブルなどもあり、お昼にお弁当を広げたりと、ピクニックも可能だ。芝生エリアの芝生も手入れされている。
 管理棟には屋根の下のテーブル席も複数あって、相模湖周辺では貴重な子供が遊べる公共公園である。

相模湖林間公園クチコミ情報
 山間部にもかかわらず、かなり造成されており、両翼92m センター120mで若干の観客席もあるしっかりとした野球場の他、テニスコート4面、ダスト舗装のゲートボール場4面と、ボール遊びが可能な細かいジャリが敷かれた平面も有。
 管理棟は山小屋風で、ジュース自動販売機や、キレイなトイレだけでなく、シャワールーム、更衣室、洗濯機もあった。
 国道412号からは案内標識の他、公園への道路へ右折車線もある。
 JR中央本線・相模湖駅から、神奈川中央交通バスの三ケ木行きで、「相模湖林間公園入口」バス停下車。急な坂道と階段を登って徒歩5分。

印象複合遊具もある総合公園
遊べる度最低目安15分、最長目安60分以上
利用料入園無料
駐車場無料 朝8時~夜22時 駐車場145台
お休み年末年始(12月29日から1月3日まで)
時間朝8時~夜22時
お店・売店ジュース自動販売機
トイレ清掃されているトイレ有
公式サイト相模湖林間公園 (都市整備公社)


わんぱく広場の写真。結構広い広場にゆったりと遊具が設置されている。

低床式の複合遊具なので、小さなお子様も安心して遊べる。

小高い山には「綱」があり、綱登りできるようになっている。

木登りできる遊具。相模原ではここだけか?

ボール遊びが思いっきりできる広いグランド。

駐車場も余裕である。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る