スポンサード リンク

横山公園遊具
 テニスのボールの音が絶えないテニスコート脇に芝生広場があり、大きな木の近くに小型複合遊具がある。どちらかと言うと、幼稚園年中までに向いている遊具だが、他にも砂場やブランコ、スプリング遊具などがある。

横山公園クチコミ情報
 スタンドやナイター照明もある野球場、トラック競技もできる陸上競技場、12面あるテニスコート、国際公認の屋内プール「→ さがみはらグリーンプール」と、運動公園の機能を果たす横山公園だが、芝生広場に小さいながらも遊具などがある。
 芝生広場では余り広くは無いが、細かいジャリの上でのボール遊びも可能。ただし、小さな子供などには注意して遊んで欲しい。自転車の練習にも向いている。
 ただ、横山公園のメインはなんと言っても「→ さがみはらグリーンプール」。総工費154億円の国際水泳大会も開催できる本格的な屋内水泳場で、国際公認のとび込みプールや、家族で楽しめる25mプールの他にもトレーニングルームや売店・レストランなどがある総合水泳場になっている。なお、50mのメインプールは、床が可動式で水泳大会に応じて水深2.0メートルから0.5メートルに変更できるのだ。
 1998年開催の「かながわ・ゆめ国体」では水泳のメイン会場となり、皇太子殿下も競技をご覧にお越しになられた。
 築山と呼ばれる頂上に四阿や芭蕉の句碑等があり、上溝方面の展望も効く。また、その周辺が200m、650m、850mのジョギングコースもなっており、思い思いに走られている方も多い。
 遊具がある広場には第1駐車場が便利。電車の場合、JR相模線の上溝駅から徒歩約10分。

印象遊具がある広場もある運動公園
遊べる度最低目安15分、最長目安30分以上
利用料入園無料
駐車場無料 朝8:30~21:50
第1駐車場140台 (休場日閉鎖)
第2駐車場150台 (休場日閉鎖)
第3駐車場110台 (常設68台 臨時42台)
第4(臨時)駐車場49台
お休み年末年始(12月29日から1月3日まで)
古民家園は12月28日から1月3日まで休園
時間朝7時~夕方18時
お店・売店ジュース・アイス自動販売機
トイレ完備
公式サイト横山公園 (相模原市)


※地図のポイント地点は、第一駐車場入口付近。

小型の複合遊具。小学生にはちょっと物足りないか・・。

複合遊具の近くには、ブランコや東屋もある。

幼児向けのスプリング付グラグラ遊具もあるが、相模原市の公園ではどこでもこの手の遊具は大変多く見られる。


ジャリの広場にはバスケットゴールが1基常設されている。(対面にはなっていない。)

広場の全景。大きな木があり、広場は細かいジャリが敷かれている。

モニュメントもあり、その近くには「日時計」もある。天気が良ければ、日時計で時間を調べて見よう。

グリーンプールの建物。殺風景だが国際公認コースを持ち、観覧席最大3000人収容できる国内屈指の総合プールだ。
>詳細は「→ グリーンプール」紹介のページにて

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


 スポンサード リンク

Twitter

注目の情報

 スポンサード リンク

ページ上部へ戻る