相模原市「妊婦さん」に3万円支給【新型コロナウイルス対策】

「相模原市「妊婦さん」に3万円支給【新型コロナウイルス対策】」のアイキャッチ画像

相模原市では、新型コロナウイルス対策の独自支援として、市内在住の妊婦さんに一律3万円を2020年に支給する予定です。
具体的な該当条件や申請方法・支給時期などはまだ未発表のため、分かり次第、追記・更新させて頂きます。

2020年5月15日の臨時市議会に補正予算案が提出され、可決すれば決定となる予定です。
その他、相模原市内の小規模事業者で、国の持続化給付金の対象(前年同月比で50%以上の売上減)に該当しないい小規模事業者向で、尚且つ、前年同月比で売上が30%以上50%未満減少した場合には独自に10万円支給。
商店街には300万円を上限に消毒費用など掛かった分を補填。
ひとり親の世帯に一律2万円。
中学生の希望者に、タブレット端末を使用したオンライン学習支援などを盛り込んでいます。
※まだ、可決されていませんので、予定です。