大雨(2014年6月7日) 相模原 道路通行止・鉄道状況

スポンサード リンク

※大雨警報などは解除されましたが、今後の参考の為にこの記事は残しておきます。
※他の時期の大雨情報は防災カテゴリよりご確認願います。

 降り始めからの雨量は、2014年6月7日朝8時の時点で下記の通り。
 相模原(相模原消防本部) 241ミリ
 相模湖(与瀬) 204ミリ
 道志ダム 285ミリ
 津久井(津久井合同庁舎) 276ミリ

 この雨量は6月の1カ月間に降る平均降水量を上回っています。
 崖の下・崖の上などは、土砂崩れなどに警戒願いたく存じます。

■道路通行止め箇所 ※6月7日朝9時30分現在

 <最新情報> 午後20時30分現在、通行止めは解除されました

 中央高速の上り線 (大月→八王子)
 中央高速の下り線 (八王子→相模湖)
 圏央道 上下線 (高尾山←→青梅)
 圏央道 上下線 (相模原愛川←→県央厚木)
 国道20号 大垂水峠の区間
 国道412号 半原日向~愛川町平山 間
 国道413号 梶野~道志 間

 上記に伴い、橋本~国道413号・412号~相模湖~国道20号~上野原 の渋滞が、両方向共にかなりひどい状態です。
 ※このまま雨が降り続ければ、国道20号の相模湖区間も通行止になる可能性があります。

■鉄道 ※6月7日朝9時30分現在

 JR横浜線は上下線に遅れと、一部列車運休。(長津田~古淵、相原~八王子みなみ野で、時速35kmでの運転
 JR相模線も上下線に遅れが出ています。(動いたり、停車したままだったり、区間によっては時速15kmでの運転だったり)
 小田急線 一部列車10分程度の遅れ

■相模川

 津久井湖の城山ダムが満水により、放水していますので、相模川の水位は通常より高くなっています。
 危ないですので、河川敷には近づかないようご注意願います。

 ※これで更新は終了させて頂きます。過去の情報ではありますが、今後の参考のために残しておきます。
 ※他の時期の大雨情報は防災カテゴリよりご確認願います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサード リンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


 スポンサード リンク

Twitter

注目の情報

 スポンサード リンク

ページ上部へ戻る